[LINEモバイル、iPhone7、au]auのiPhone7をLINEモバイルにMNPしたときのオハナシ

LINEモバイル

携帯料金が月々1,690円なんて夢のようですよね。

それ以前は月々約10,000円払ってましたから、これは格安SIMに変更しなきゃ損ですよ。

ということで誰かの役に立てばな、とauのiPhone7を使っていたボクがLINEモバイルにMNP(ナンバーポータビリティ)した手順を順を追って書いとこうと思います。

※この記事はauからLINEモバイルにiPhone7をMNPを前提に書いています。

まずはSIMロック解除しました

auとSoftBankのiPhone7はそのままではSIMロックされていてLINEモバイルのSIMが使えません。
なのでSIMロック解除をしなければいけないわけなんですが、条件があります。
2015年5月以降に発売された、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plusが該当します。
そしてもう1つ条件があって購入から101日が経過していないとSIMロック解除することはできません。

ここでボクが気になっていたことは「分割払いでiPhone7を購入してるんだけどSIMロック解除できる?」ってことでしたが、全然問題なく関係なくできます。

では実際にどのようにしてSIMロック解除するのか?

方法は2つあってauショップに行ってSIMロック解除する方法とネットでSIMロック解除する方法です。
auショップでSIMロック解除をしてもらうと、手数料3,000円がかかるのに対してネットでやると無料となっています。

au SIMロック解除のお手続き

※この記事はauからLINEモバイルにiPhone7をMNPを前提に書いています。

LINEモバイルエントリーパッケージの購入

次にamazonで「LINEモバイルエントリーパッケージ」を購入しました。

これは通常LINEモバイルを契約すると登録事務手数料が3,000円かかってしましますけど、事前にこのエントリーパッケージ(990円)を購入すると登録事務手数料がかかりません。

実際のエントリーパッケージにはエントリーコード(英数字12桁)が書かれていてLINEモバイルの申込時にエントリーコードを入力するかたちになっています。

※エントリーパッケージには「データ専用」と「音声付」の2種類がありますので間違わないように。

LINEモバイルエントリーパッケージ(amazonへ)

auでMNP予約番号の取得

auに電話してMNPの予約番号をもらいます。

電話番号 0077-75470(通話料無料)
受付時間 9:00-20:00

音声案内から最後はオペレーター対応ですが「au辞めないで営業トーク」がボクの場合はしばらく続いた挙句、どこに乗り換えるのか聞かれ「LINEモバイルです」と答えたんですが、滑舌が悪く「Yモバイル」と聞こえたようで・・・w
みたいなやり取りはありました。

LINEモバイルの申し込み

お得にLINEモバイルに乗り換えたい方は、よく読んでください。

お得に契約するには、LINEモバイルを契約するタイミングが大事です。

まずauは月のどこで解約(MNP)しても、その月の料金は日割り計算はされずまるまる請求がきます。例えば9月1日に解約(MNP)してもまるまる1ヶ月分(9月30日まで分)請求はくるということです。

そしてLINEモバイルは契約月の利用料は無料になります。
LINEモバイルの契約月、いいえ契約日っていつになるの?ってことなんですが、LINEモバイルをネットで申し込み、クロネコがSIMカードを届けてくれるんですけど、そのSIMカードをクロネコから受け取った次の日が契約日になるらしいです。

このauの料金とLINEモバイルの契約日を総合で考えると、例えば10月だった場合、10月31日にSIMをクロネコから受け取ってSIMを差し替え11月1日が契約日になるってのが理想です。がそううまくはいきません。

なので営業所止めかコンビニ受取しておくといいでしょう。

クロネコメンバーズ

LINEモバイル

LINEモバイルにした理由

やっぱり一番は品質と料金ですね。

知り合いがLINEモバイルをすでに使っていて、色んなSIMと比較していたので「一番どこがおすすめ?」と聞いたら「LINEモバイル」と即答だったのが決めてでもあります。

あと料金ですが、ボクが契約しているプランは「コミュニケーションフリープラン(データ通信+SMS+音声通話)」の3GBで月額1,690円。
通話のオプション(10分かけ放題)は付けていません。
それでも月1,900円以内に収まってます。これは魅力。

3GBで足りる?

3GBでデータ通信容量は足りるのか問題ですが、ボクの場合は会社、自宅でWi-Fiがあるので問題ないです。
と言いますか、コミュニケーションフリープランはLINE、Twitter、Facebook、Instagramは通信料がかからないカウントフリーです。ヒマなときはInstagramに写真アップしてTwitterでアホなことしかつぶやかないボクにとって3GBは大容量です。
ちなみに他のことで通信して制限かかってもカウントフリーらしいので安心ですね。

そして2ヶ月連続3GBデータ増量キャンペーンをやってますので、ライトユーザーなら充分ではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。
auのiPhone7をLINEモバイルにMNPする手順を書いてみましたが、めんどうなことはないと思いますので、ぜひやって浮いたお金でもう1台契約もありかも?

ボクの場合は末端代の分割があと1年auから引き落とされるので、実際は合計で6,000円ほど払ってるんですが、1年後には胸を張って「月々の携帯代1900円ぐらいだぜ!」って言える日が来るんです!

ちなみにDocomoのiPhoneはSIMロック解除なしでLINEモバイルが使えますので、楽ですね。

動作確認済み末端

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク